屋根からの雨漏り

雨漏りリフォーム

訪問業者による工事の瑕疵

「まだ老朽化というほど、築年数経ってないのに・・・」とお思いだったS様。雨漏りリフォームをご依頼くださいました。

HOUSE DATA

HOUSE DATA

静岡県富士市・S様邸
築年数:30年
建物種別:戸建住宅
工事面積:15坪
間取り:5LDK
工事内容:間取りリフォーム

S様のご要望

S様のご要望はこの1つ。

  • 雨漏りと、雨漏りによる腐りをなおしてほしい。

「高い位置の屋根なので、何かあればプロの判断で。」
とのご希望でした。

リフォーム途中経過

S様のリフォームは以下のような工事を行いました。

瓦を取ると、長期にわたって乾かず腐った野地板が現れました。野地板を支える垂木も朽ちていました。

腐朽した部分を補強しながら、野地板を張り替えます。

瓦下地の防水を施し、瓦を復旧していきます。

雨漏りリフォーム完成しました!

S様の雨漏りリフォームが完成しました! 完成後の様子を、少しご紹介します。

住まいの外壁塗装

外壁も塗り替え、キレイになりました。
瓦の隙間から侵入した雨による腐朽状況。

大工・建築士の
輝臣より

今回のケースは酷い状態でした。
何十件もみかけたことがありますが、訪問業者によって瓦と瓦をつなげるようにコーキングを施工してある物件です。 地震対策や台風対策などと言い施工していくようですが、雨の流れを考えないと今回のように雨漏りにつながります。

しかも、一枚一枚打たれたコーキングを撤去するのには予想外の労力が発生します。

不審な訪問業者が来られた場合、私共やお知り合いにご相談することを忘れないでください。

    間取りリノベーション

    前の記事

    間取りリノベーション
    軽い屋根材リフォーム

    次の記事

    瓦屋根から板金屋根に