冬でも露天風呂

富士山の見える露天風呂

富士を望む、別荘な住まい「夫婦二人でゆったりと過ごすことのできる住まいを」とお考えだったS様。別荘ライフを快適にしたいとご依頼くださいました。

離れていた部屋をつなげ、雪の日や雨の日も行き来できるように
生活動線と、趣味や贅沢な時間を過ごす、セカンドライフを楽しむための住まいが誕生しました。

HOUSE DATA

HOUSE DATA

静岡県富士宮市・S様邸
築年数:35年
建物種別:戸建住宅
工事面積:12坪
間取り:1LDK+2
工事内容:断熱リフォーム

S様のご要望

富士山の眺望が気に入っているというS様のご要望はこの4つ。

  • 離れた部屋を、雪の日や雨の日も行き来できるように。
  • 寒い冬でも露天風呂に入りたい。
  • 暖炉があるためか、結露が酷いので改善したい。
  • 断熱材を強化したい。

「子供たちも巣立った第二の人生を長く快適に過ごせる家にしたい」
とのご希望でした。

リフォーム途中経過

S様のリフォームは以下のような工事を行いました。

景色が良すぎて塞ぐのがもったいないくらいですが、下地を造って窓を取り付けます。

屋根があったりしますが、そこは雨漏りにならないように工夫します。

外が明るすぎて画像は暗いですが、夏場は開けたり外せるように窓を取り付けました。
「 景色が良すぎます!」

お風呂リフォーム完成しました!

大工・建築士の
輝臣より

あまりないケースだとは思いますが、とても眺望の良い露天風呂でした。
最初は窓のフレームで景色を遮るのが気になったので、1枚ガラスで考えました。 ですが住まわれている方の掃除やメンテナンスを考えたときに、1枚ガラスだと見た目は良くても不便ということがわかりました。

取り外しもできて屋根への出入りができることで、暖炉の煙突管理もできるようにしました。 今回のようなリフォームは特殊ですが、こうした目に見えない先の部分を考える必要性はどんな工事でも同じです。

戸締りできるようになった露天風呂で、雪景色をお楽しみください。この度は、ありがとうございました。

浴室リフォーム

前の記事

お風呂・脱衣室・トイレ
浴室換気乾燥暖房機

次の記事

お風呂はそのまま、暖かく