2018 村松建築 ロゴ

お問合わせ
0545-61-8482

 

 

スッキリ、気持ちいい 笑顔の家事空間

新築当初より大切に使っていたキッチン 「 扉も壊れてきたし、そろそろかな 」とお考えだったS様。娘さんと使えるキッチンリフォームをご依頼くださいました。

位置や大きさはそのまま。
動線は変えずに、新しい水まわり設備で、快適に楽しむための住まいが誕生しました。

リフォーム前の様子

HOUSE DATA

静岡県富士市・S様邸
築年数:30年
建物種別:戸建住宅
工事面積:4坪
間取り:4LDK
工事内容:水まわりリフォーム

S様のご要望

不安と不便を解決したいというS様のご要望はこの2つ。

  • 老朽化したキッチンを交換したい。
  • ブカブカする床をなおしたい。

イメージ

「不安と不便を解決して快適に過ごせる家にしたい」
とのご希望でした。


大工・建築士 輝臣より

長年キレイに使い込んだキッチンを交換するにあたり、どのメーカーにするかを迷われておりました。
娘さんとの話し合いで、当初からご希望でした お気に入りカラーのホーローのピンク+人工大理石の天板になりました。

フローリングの部分は張り替えずに、床下より補強で対応しました。 単貼り(1枚貼り)の年代のお住まいは、常に歩いているところの床が傷みやすいです。

酷くなる前に補強することで安心した床に戻すこともできます。

経年変化による合板フロアの剥離がおきる前におすすめです。この度は、ありがとうございました。

ページトップへ戻る