2018 村松建築 ロゴ

お問合わせ
0545-61-8482

 

 

住まいのこだわりparticular about

コンセプトイメージ

村松建築では、地元地域にたくさんの笑顔を咲かせるために「家族の笑顔をいっぱいにする家づくり」を行なっています。

 

その大きな特徴が「木」です。

初めて建てる方や、より住みやすくしたい方へ

家族の笑顔

皆様は木の家についてどんなイメージを持たれているでしょうか?
おそらく多くの方が「あたたかい・やわらかい・やさしい」といった印象を持たれていると思います。

しかし、ただ単に木を使えば笑顔になれるのか? というとそれは違います。
家の主役はあくまで家族の生活であり、木は家族の生活に溶け込みながら笑顔を彩るための、いわば名脇役的な存在です。

木の効果的な使い方や魅せ方からはじまり、自然素材の活用や地域の気候にあった住環境を整える洗練された住宅技術、そして打ち合わせの仕方や設計コンセプトに至るまで、「ご家族が心から笑顔になれる木の家づくり」をトータルでサポートさせていただくことが大切だと考えています。

_CIMG5289

そんな弊社の「家族の笑顔を彩る家づくり」の8つのこだわりをご説明いたします。

という方はぜひ最後までご覧いただき、皆様の家づくりのヒントにしていただければと思います。

「家族の笑顔を彩る家づくり」8つの想い

  1.  1 ヒアリングブック「面談プレゼンテーション」
  2.  2 打ち合わせから設計施工まで一貫した体制
  3.  3 木心あふれる住まいづくり
  4.  4 可変性にすぐれた、リフォーム技術
  5.  5 「動線」だけじゃない、家族の「視線」も
  6.  6 整理整頓の強い味方、収納スペース
  7.  7 絶対にピッタリ! スッキリ家具
  8.  8 住まいのトータルサポート宣言

 

地盤・基礎

地盤・基礎

住宅を新築する場合、全く知らない土地に建てることがよくあります。その際、その土地が以前、どのような土地であったかを知ることは大切なことです。 仮にそこが田んぼや畑であった場合、大きな地震等によって家が傾いたり沈下したりすることがあるからです。 こうした土地では知らず知らずのうちに家が傾いて、ドアが閉まらなかったり、壁にひびが入ったりしてきますので、注意が必要です。

詳細を見る・・・

構造

構造

日本で主流の工法が軸組みで、国内の木造住宅の約8割がこの工法で建てられています。 軸組みの躯体は、土台、通し柱と管柱、梁、筋交い、火打ち梁などで構成され、外力(耐震、耐風)には筋交い、火打ち梁、合板などで抵抗します。 筋交いの代わりに構造用合板等を面材(パネル材)として使用し、面(パネル)としての構造強度を高くした方法も増えています。 耐震等級にも影響するこの部分。計画的に間取りをプランしましょう。

詳細を見る・・・

気密・断熱・通気

気密・断熱・通気

空気層ではなく通気層。躯体間や外壁間・小屋裏と自然の力で空気を循環させましょう。そこは木にとっても、人間にとっても必要。 断熱・気密性を高めることが重要とはいえ、最近では工法や断熱材などが非常に進化しているため、寒冷地でない限り、過剰な性能アップは不要という考え方も。 コスト面や性能値もいろいろな種類の断熱材があります。 自分たちが求めるのはどちらのタイプかぜひ検討してみましょう。

詳細を見る・・・

施工エリア

静岡県
・富士市・富士宮市・清水区・駿河区・葵区・沼津市・三島市
・その他の地域はお気軽にお問合せください

有限会社 村松建築
〒416-0947 静岡県富士市宮下512-4
TEL:0545-61-8482  FAX:0545-65-1256
E-MAIL myhome@mkhp.co.jp

Copyright (C) MURAMATSUKENCHIKU limited company. All Rights Reserved.
ページトップへ戻る