2018 村松建築 ロゴ

お問合わせ
0545-61-8482

 

 

スタッフ一覧

  • 村松 正吉
    むらまつ まさよし

    村松 正吉

    代表取締役社長 / 工務

    詳細を見る
  • 村松 輝臣
    むらまつ てるおみ

    村松 輝臣

    専務 / 設計 / 工務

    詳細を見る
  • 村松 美佳
    むらまつ みか

    村松 美佳

    総務 / アドバイザー

    詳細を見る
  • 村松 芳子
    むらまつ よしこ

    村松 芳子

    総務 / 経理

    詳細を見る

村松 正吉むらまつ まさよし

村松 正吉

お客様とずっとつながっていられるフランクな関係性がとても良いです

【名前】 村松 正吉
【ふりがな】 むらまつ まさよし
【生年月日】 昭和23年7月
【所属部署・役職】 村松建築 代表取締役
【資格】 一級技能士、職業訓練指導員
【出身地】 静岡県富士宮市
【現居住地】 静岡県富士市
【主な仕事内容】 村松建築の責任者として、家を建てたいと思っているお客さまと弊社のスタッフに「いい家ってこういう家ですよ」と伝えていく仕事としています。

この仕事をやっていて良かったこと

今までの紆余曲折はすべて「お客様が喜ぶ顔を見るため」にやってきたことなので、お客様から村松さんにお任せしますと言っていただき、結果として家ができた時にとても喜んでもらえることが何よりの喜びです。自分が担当したお客様とイベントや訪問等でずっとつながっていられるフランクな関係が心地良いですね。

 

これだけは他社には負けたくないことは?

もちろん施工実績や住宅の性能も負けたくありませんが、その結果として誠実さ・正直さを失ってしまっては意味がありません。お客様から、「村松さんがそう言うなら間違いない」「村松建築が建てる家なら信用できる」「任せた」と言ってもらえる会社になる自信はあるので、社員一丸となって謙虚で誠実で常に反省を怠らないよう努めていきます。

村松 正吉はこんな人!


村松 輝臣むらまつ てるおみ

村松 輝臣

良いプランとは、図面の中でお客様が笑っている姿を想像できるプランです

【名前】 村松 輝臣
【ふりがな】 むらまつ てるおみ
【生年月日】 昭和46年10月
【所属部署・役職】 村松建築 専務
【資格】 二級建築士、木造建築士
【出身地】 静岡県富士市
【現居住地】 静岡県富士市
【主な仕事内容】 できあがった図面に対し、お客さまのニーズを正確に掴めているか?現場の職人に伝わりやすいか?間違いがないか?をチェックして修正し現場で形にする仕事です。

この仕事をやっていて良かったこと

 

「村松さんに頼んで良かった。ありがとう!」という言葉をいただけることに尽きます。

設計の仕事は「良いプラン」を描くことですが、良いプランとは図面の中でお客さまが笑っている姿を想像できるプランだと考えています。そのためにはお客さまに友達になれるぐらい信用していただき本当のニーズを聴き取ることが必要なのですが、お客さまのことを知れば知るほど次第に自分自身がその家に住んでいるような錯覚に陥ってきます。いわば自分の家を何度も建てることができる、設計者にとっては夢のような仕事だと思っています。

家を建てた後も情報誌やLINE、FaceBookなどでお客さまとずっとつながっていられるのも嬉しいことですね。

 

これだけは他社には負けたくないことは?

「その」ご家族を想う気持ちでは負けたくないです。

ご家族との交流の密度を深め、会話、笑顔、生活を自分のことのように理解し、お客さまも気づいていないような本質部分を汲みとって整理をする。その部分では地域でも圧倒的になりたいと思っています。

村松 輝臣はこんな人!


村松 美佳むらまつ みか

村松 美佳

引き渡し後何年たっても頼りにしていただけることが嬉しいです

【名前】 村松 美佳
【ふりがな】 むらまつ みか
【生年月日】 昭和48年3月
【所属部署・役職】 村松建築 アドバイザー
【出身地】 静岡県静岡市
【現居住地】 静岡県富士市
【主な仕事内容】 施工物件を見ていただいて私たちの想いを伝えつつ、お客さまの想いもお聞きして形にする仕事です。チラシの作成などを担当しています。

この仕事をやっていて良かったこと

 

お引き渡しの後に「いい家ができました!村松さんで建てて良かったです!」と言われた時が何よりも嬉しかったです。こだわりの強いお客様だったので、そのお客様の好みや好きな雰囲気を理解するためにとにかくたくさん調べたのが実を結んだのかなと思っています。

あとは引き渡しから何年たっても「何かあったら村松さんにお願いします」と言っていただけるのはアドバイザー冥利に尽きます。

 

これだけは他社には負けたくないことは?

 

家を建てさせていただいたあとも30年間お付き合いさせていただく覚悟では負けたくありません。そのためには、「ご家族が安心して暮らせるいい家を作っている」という想いと事実が必要なので、日々進化していきたいと思います。

あとは弊社発行の手づくり情報誌『住まいのかわらばん』の編集長として、単に家を建てるだけの会社ではなく、お客様の不安を取り除き、夢を叶えるための情報を積極的にご提供していければと考えています。

いろいろなご意見をお聞かせいただければ励みになります!

村松 美佳はこんな人!


村松 芳子むらまつ よしこ

村松 芳子

いい家づくりは競争ではなく共創で生まれるものだと思っています

【名前】 村松 芳子
【ふりがな】 むらまつ よしこ
【生年月日】 昭和23年8月
【所属部署・役職】 村松建築 総務 経理
【出身地】 静岡県富士宮市
【現居住地】 静岡県富士市
【主な仕事内容】 事務・経理です。お客さまの家づくりがスムーズに進むよう、話しやすい雰囲気を作るためのおもてなしを心掛けています。社内では書類の作成や入力を担当しています。

この仕事をやっていて良かったこと

 

事務・経理という仕事柄、基本的には表に出ることは少ないのですが、お客様がご来社された際にはコーヒーやお茶などでおもてなしをさせていただいています。その際、顔を覚えていただいて「いつもお茶をありがとう」とお声がけいただいた時には何とも嬉しい気持ちになります。

 

これだけは他社には負けたくないことは?

 

「他社(他者)に対する想いやり」です。

勝ち負けよりも、地域・家族・同僚・環境・同業者など自分以外のモノやコトにも気づき、それを尊重して配慮できる心を大切にしていきたいです。いい家づくりは競争ではなく共創で生まれるものだと思っています。

村松 芳子はこんな人!


ページトップへ戻る